2021-12-21から1日間の記事一覧

The joy of acknowledging diversity

厩戸皇子1400年。 日本で歴史を義務教育で学ぶということは、ある側面、背景として天皇制が守るべきとして、歴然と受け継がれてきたことを学ぶということだろうか。詳細な裏付けは今もたないけれども厩戸皇子が摂政として、十七条憲法をつくって、国の礎をつ…