Flying balloons

太平洋戦争時代に、風船爆弾という兵器が約9300発、アメリカ本土に向かって飛ばされた。

 

ジェット気流にのるのかな、くわしいことはわからないけど。

 

よくイベントで、たくさんの風船を飛ばすけど、あれはどこに落ちるのかな。

 

哀しいゴミになるのかな。

 

ときおり、縁日とかで買って貰った風船が手からはなれて、飛んでいってしまって泣いている子をみるけど、

あれはみてるとかわいそうで、いじましくてたまらなくなってしまう。

 

空高くとんでいった風船を泣く子もニンゲン、人殺しを願って風船爆弾を飛ばすのもニンゲン。

 

残暑キビシ トナリは何をするヒトぞ。

 

僕は、ただただ今日を生きた。

 

BGM「365」 JYOCHO